桧原湖のワカサギ釣り、氷上レンタルや、釣れ具合を調べて記録!(50代趣味探し)

今回もシーズンに入り始めている氷上のワカサギ釣りについて調べてみたいと思います。

今回は、福島県の北塩原村にある桧原湖(ヒバラコ)についてです。

磐梯山の噴火で出来た湖の中の一つが桧原湖のようです。

桧原湖の湖畔には数箇所のキャンプ場、遊覧船、貸しボート屋、宿屋、温泉、食事場所もあり、ブラックバス釣りやワカサギ釣りでも賑わっているようです。

かなりある貸しボート屋では、秋にはボートやドーム船、湖面が凍結した後のワカサギ釣りには氷上穴釣りの道具類をレンタルしている上に、宿屋なども行っているので、その食堂で食事を取ることもできるので食事の問題無いと思います。

食事場所に関しては、湖畔に何件か点在している店を利用するという方法もあります。

コンビニについては、桧原湖湖畔には無いようですが、すぐ近くにある小野川湖の近くに2軒あるようです。

実はこの小野川湖もワカサギ釣りのスポットで、秋はドーム船などで、湖面が氷結すると氷上小屋やテントでワカサギの氷上穴釣りをしているようで、氷上穴釣りの道具類をレンタルしてくれる店も複数あるようです。

そして、桧原湖の氷上穴釣りが1/27(月曜)に一部解禁から全面解禁されたようで、釣果もなかなかのようです。

また、小野川湖も1/13(土曜)に氷上穴釣りが解禁されたようですので、桧原湖のすぐ近くですが次回はそこも調べてみたいと思います。

そして、もう一つ小野川湖の近くにある秋元湖も氷上ワカサギ釣りの湖のようで、ここも1/27(月曜)に解禁にされたようですので、その次はここを調べてみましょう。

行き方は、東北自動車道で郡山JCTから磐梯自動車道の猪苗代・磐梯高原インターからは、国道115号・国道459号経由で約25分くらいだそうです。

電車とバスなら、電車で猪苗代駅まで、そこから磐梯東都バスで裏磐梯までで約30分くらいで着くようです。

[スポンサーリンク]

桧原湖でのワカサギ釣りを調べてみた!

桧原湖でのワカサギ釣りを調べて記録したいと思います。

なお、桧原湖でワカサギ釣りをするための遊魚券は高校生以上で1日700円、中学生以下の人は無料で、事前にボート・釣り具のレンタル店や湖畔の店などの指定場所で買っておかないと、釣りをしている最中に見回りの監視員から買うと追加料が加算されて1000円くらいになります。

湖畔にはもっとあるのかもしれないですが、ワカサギの氷上穴釣りの道具を貸してくれる店をとりあえず4店見つけました。

桧原湖の氷上穴釣りはテントだけではなく、氷上に小屋を建てていて、付近に簡易トイレもありストーブも付いている氷上小屋を借りてワカサギの穴釣りをすることもできるようです。

水上のドーム船のように寒くもないし、トイレの心配も無く、ストーブがあるのでお湯を使える小屋もあるようで、カップ麺やコーヒー、お茶なども持参すれば食べたり飲んだりできるそうです。

これならどんなに寒くても問題ないです。

料金もテントと穴あけドリルを借りる料金程度なので、移動が出来ないという不便さはあるものの、便利です。

片道500円程度で小屋までスノーモビルで送迎してくれる店もあるようです。

★レンタル業者

こたかもり荘 0241-32-2334(宿、食事処、ドーム船、キャンプ場も)
    氷上釣りレンタル http://www.kotakamori.com/wakasagi.html
    氷上小屋有り、送迎有り、個別の道具レンタル有り

和風ペンション やませ 0241-34-2256(宿、ドーム船も)
    氷上釣りレンタル 
       http://p-yamase.com/cgi-bin/wakasagi_report1.cgi
    氷上小屋有り、レンタル竿セット有り

温泉民宿えんどう 0241-34-2233(宿、ドーム船も)
    氷上釣りレンタル 
      http://www.haruna-kinoene.co.jp/original8.html
    氷上小屋有り、竿レンタルは小屋利用者限定、宿泊とのパックも有り

民宿ひばら 0241-34-2368(宿、食堂、ドーム船も)
    氷上釣りレンタル http://harunakofujiya.com/
    テントのみ、ポイントへ送迎有り、レンタル竿セット有り、
    宿泊とのパックも有り

[スポンサーリンク]

桧原西湖畔オートキャンプ場 0241-33-2288
           (キャンプ場、バンガロー、ドーム船も)
    氷上釣りレンタル http://www.hibara-ac.com/wakasagi.html
    氷上テント小屋有り

第一ゴールドハウス目黒 0241-32-2523
         (宿、レストラン、売店、釣り用品販売、ドーム船も)
    氷上釣りレンタル http://gmeguro.com/driveinn/wakasagi/
    氷上小屋有り、レンタル竿セット有り、送迎有り、
    半日・1日コース(送迎、指導、調理付)、宿泊とのパックも有り

阿部丸 090-3982-7434(ドーム船も)
    氷上釣りレンタル http://abemaru.com/
    氷上小屋有り、レンタル竿セット有り

やまぐっち 090-7565-5396(ドーム船も)
    氷上釣りレンタル http://yamagucchi.com/
    氷上小屋有り、小屋にやかん有り、道具レンタル有り

おやど風来坊 0241-32-3077(宿、ドーム船も)
    氷上釣りレンタル https://www.flybow.jp/
    氷上小屋有り、小屋にやかん有り(水持参のこと)、送迎有り、
    レンタル竿有り

★その他、氷上の穴釣り専用に道具をレンタルしている宿屋、キャンプ場、ホテルなど数件あるようです。

レンタル料金は大まかに、氷上小屋が2500~4000円(貸切は別)、道具付で3500~6000円(送迎・指導・調理付)、レンタル竿セット500~2500円、穴あけ1穴1000円、2人用テント2500円くらいのようです。

またここも気温はかなり寒いということなのですが、行き帰りの防寒は必要ですが、氷上小屋を借りるなら釣っている最中の防寒はストーブがあるので不要なようです。

今シーズンの氷上ワカサギ釣りの釣果については、かなりいいようです。

少ない人は0~5匹とよくないですが、1日でトップの人は200~500匹くらいの釣果です。

日によってかなり違うのは安定していないからなのか、ベテランが居る日と居ない日の違いなのか、よく分りません。

氷上小屋もかなり釣れていますが、テントでポイントを移動して釣っている人の方が釣果はいいようです。

ただ、桧原湖のポイントを熟知している常連でないとおそらく無理ではないかと思います。

タマに行く人は、やはりある程度釣れる場所に設置されている氷上小屋がいいでしょう。

最後に!

今回は、今後のためにシーズンに入り始めた「氷上のワカサギ釣り」についての第四弾。

福島県の桧原湖での氷上ワカサギ釣りについて色々調べて記録してみました。

湖が厚く氷結するくらいですからかなり寒いと思いますが、桧原湖ならストーブも有って、近くに簡易トイレもある氷上小屋を借りるのが一番いいです。

実質、テントとアイスドリルをレンタルするのと料金はほぼ同じです。

テントよりも寒くなく、やかんのある小屋なら、水をカップ麺を持っていけば、熱々のカップ麺も食べれるようです。

また、湖畔のレンタル屋には宿屋も多いようなので、泊まって翌日早朝からワカサギの氷上穴釣りを楽しむのもいいかもしれないです。

いずれにしても、これもどこの氷上穴釣りでも同じですが、鮮度を保つためにクーラーボックスと大目の氷の準備は釣ったワカサギの鮮度を保つために必要です。

■以前書いたこんなことにも注意しながら・・・・・

釣れたワカサギは、外に出しておくとすぐに冷凍状態、活きたまま湖水に入れて餌や泥を吐かせることも無く。

(ちなみに家に帰って、凍ったワカサギを水に入れると生き返って泳ぎだします。水道水だとカルキのせいですぐ死んでしまいますが・・・)

以前はワカサギ釣り場から家に帰るまで2~3時間かかります。

その間は、現場の雪とワカサギを一緒にクーラーボックスに入れているだけでした。

しかも、帰るのはお昼頃で調理は夕食のおかずと一緒の時間です。

それまではタッパーに入れて冷蔵庫に入れては置きましたが・・・

調理までの時間がかなり経過していたことは確かです。

この辺の方法も問題だった感じがします。

以前ワカサギ釣りをしていた頃は色々と良くない方法をとったり、下処理がシッカリできていなかったということを気づかされました。

■ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・

釣れたらしばらく湖水に入れて、泥や餌などを吐かせてから、大目の氷と一緒にクーラーボックスへです。

[スポンサーリンク]